安さで選ぼう!南国リゾートのセブ島留学に人気のサイト6選

TOP > セブ島留学について > セブ島でできるアクティビティ

セブ島でできるアクティビティ

 最近、英語を学ぶための留学先としてフィリピンが高い人気を集めています。フィリピンの中でも特にリゾート地であるセブ島への留学を選ぶ人が多いようです。セブ島には多くの語学学校が集まっており、しっかりとしたカリキュラムで確実な英語力が身につけられるだけではなく、授業のない空いた時間には様々なアクティビティを楽しむことができます。リゾート地であるセブ島でのアクティビティと言えばマリンスポーツを想像する人が多いかもしれませんが、この他にも幅広いアクティビティがあります。他ではあまり体験することができない珍しいアクティビティに、ジンベイザメと一緒に泳げるというものがあります。セブ市内からバスで3時間の場所にあるオスロブというところで体験することができ、ジンベイザメと一緒に記念撮影もしてもらえます。

 またセブ島の美しい自然を眺めることができるスカイウォークもおすすめです。クラウンリージェンシーホテルの35階にはエッジコースターが用意されています。さらにガラス張りのパネルの上を歩いて、まるで空の上を歩いているかのような体験ができます。セブ市内からバスで4時間から5時間のところに位置するカワサンフォールもぜひ訪れてみたいスポットの一つです。美しい色合いがたいへん魅力的な滝で、眺めるだけではなく泳いで楽しむことをおすすめします。少しスリリングなアクティビティを楽しみたいという人は、ぜひジップライニングを試してみてください。セブ島の様々な場所にジップライニングがありますが、タンバヤンリゾートのテーマパークにあるジップライニングがおすすめです。海を渡って小島へ行くことができます。

 透明度が高く美しいことで有名なセブ島の海を満喫するなら、アイランドピクニックがおすすめです。ヒルトゥガン島とナルスアン島と呼ばれる離島まで船で行って、シュノーケリングを楽しむことができます。またアイランドではバーベキューを味わうこともでき、日本語が堪能なガイドにもついてきてもらえます。12歳以上の大人は1人につき80ドルで、4歳から11歳の子供は1人につき65ドルです。0歳から3歳までの幼児は無料になります。この他にもアイランドピクニックに加えてスパが体験できるコースやボート貸し切りでプライベートで楽しむことができるコースも用意されています。様々なコースが用意されているため、ぜひ自分に合ったコースを利用してみてください。授業がない週末に利用するのがおすすめです。

次の記事へ